2006年05月14日

月の土地を買っちゃった!





ついに月の土地を買ってしまいました!




権利書と月の憲法と月の地図がやってきましたよ!




写真は拡大します

DSCF1685.JPG


月の憲法と月の地図




権利書には名前と月の住所が記してあります。




どうやら権利の移転も行えるようですよ。




相続なんかも問題なくできそうです。




何百年後かの子孫が大喜びするかもしれません!




月の憲法の和訳も載っています。




これは後で記事にしますね。




月の地図には、赤い四角の点がありますよ!




そう、ここが私の月の土地です。




人類が普通に月に行けるのは何時の日でしょうか?




月の土地の効用に期待は膨らみます。




今年のお月見も間違いなく別の意味で盛り上がるでしょう。





皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 21:49| 月の土地を買っちゃった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 前文

前文:

 われら、惑星地球の人民は、母なる惑星地球と月との二重国籍を所有するわれらの決意を、ここに宣言する。われらは、高度に成長した個人からなる、強固で、博識をもった団体であって、われらが知るところの政府統治の無用性に対し、深い洞察力を有す。地形の限界を越えて達するべき願望と責任で、われらは、生活様式の発展とすべての自由と平等の共有に、エネルギーと資源を向け、われらは、違いを賞賛し、そして、これらの特質がわれらの先祖に知られていない生活の指図と強さで、興味を与えたと認める。われらは、探求、親切、強さそして哀れみの創造物であるために真実の運命に手を伸ばしている。月の統治機関の創設は、われらが、人類の真実の意味を有効にすることを誓約する。われらの銀河とそれらのすべての実体との関係を深めるために、われらは月に居住する。われらは、さらにもっと遠く太陽系へ冒険するときも、われらすべての固有の権利である宗教の自由を見失わない。われらは生命を探し出し、賞賛し、その履行を包含する。これらの理想の地に、われらは、われらと異なる考えを備えたものに寛容であり、どんな犠牲を払っても互いとの和解を維持することを誓約する。





皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 20:50| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 われらの使命

われらの使命:


われらの使命は、月とすべての生命体との共生の関係を深めることである。われらは、月での現実の生活を創造するために、われらの考えに挑戦するようにわれらの子供たちに指図することを認める。われらは、われら自身のすべての開発、及びわれらが構築する共有の月を通じ、われらを指図するために精神の開拓を可能にするしようと努める。人類の増強と改良の探究、われらが居住する惑星、及びわれらが直面する様々な生活が、われらが未来の世界を構築している一方で、忍耐と寛容を考慮するようにわれらに指図する。






皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 20:40| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 権利宣言

権利宣言:


1、
 あなたは、あなた自身の心に従う権利を有します。人間としての尊厳と栄誉を求めて、言論や信教、不動産管理、所有の自由、そして幸福を追求するために。


2、
 あなたは、以下に則り、自身の不動産を利用する権利を有します。


 あなたは、あなたが選択したいかなる人物・生物に対しても、あなたの不動産を賃貸しすることができます。但し、借主は、この権利宣言を遵守しなければなりません。


 あなたは、あなたが選択したいかなる人物・生物に対しても、あなたの不動産全体を、売却、委託、あるいは遺産として譲渡する権利を有します。但し、不動産を取得した者は、取得後30日以内に Lunar Embassy に所有権を登録しなければなりません。


 あなたは、あなたの不動産を、最大10以内の範囲で再分割し、分割した不動産を、あなたが選択した人物、生物、企業に販売することができます。10を超える再分割は、現行の大使権契約に違反するものであり、罰として、所有権が剥奪されます。この場合、所有権に対する補償を求めることはできません。



 あなたは、建造物の構造が、既存する地理若しくは近隣環境の美観を損ねないかぎり、月の過酷な自然条件から居住する人間を保護するため論理的必然性から着想され建設された完全な建造物を建設することができます。






皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 20:30| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 第1条

第1条


 地球の月は、不動産所有権者らの投票による正式な銀河政府が実現し、その機能を開始するまでの間、ある一人の人物、以下 " The Head Cheese-CEO " 、によって暫定的に統治される。この資格は、要求されたものであって、獲得されたものではなく、要求されていないものではありえない。" The Head Cheese-CEO " は、以下、永遠が終わるまで、Dennis M. Hope の名で知られる。本憲法、および本条文は、銀河政府高官の選出に当たって、不動産所有者および居住者それぞれに各1票を与える、民主的プロセスの必要性を明確にするものである。本憲法/権利宣言の修正に際して、" The Head Cheese-CEO " は、必ず助言を求められるものとし、彼の生命が続く間、最高位代表者として認められた地位にとどまる。初代不動産所有者として " The Head Cheese-CEO " は月における唯一の認定された土地販売権者であり続ける。






皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 20:20| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 第2条

第2条


 " The Head Cheese-CEO " および選挙によって選出された銀河政府の代議員は、人民の、人民のための、人民による政治を行うものとする。政府が負う責務は、月の市民が自信を持って自由と幸福を追求できるよう支援することである。


 " The Golden Rule " (大切な原則)に則って、統治するものとする。すなわち、「自分がしてもらいたいように、他の人にしてあげなさい」ということ。






皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 20:10| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 第3条

第3条


 月の市民の民主的政府が実現するまで、" The Head Cheese-CEO " は全知全能であり、幸福と民主的自由の追求を保証するため、必要に応じ憲法/権利宣言を修正することができる。Lunar Embassy は、月で問題が生じた場合、その解決にあたることが認められる。






皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 20:00| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 第4条

第4条


 Lunar Embassy から、特に許可が与えられた場合を除いて、何人も、営利目的の取引を生じさせるという明確な目的を持って、所有する不動産を再分割してはならない。本条文に違反した場合、前述の不動産の所有権は、直ちに剥奪されるものとする。






皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 19:50| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 第5条

第5条


 月、水星、金星、火星、木星、土星、海王星、天王星、冥王星、そしてそれらのすべての衛星において、武器の使用は、これを認めない。武器を持ち込む者、あるいは武器を持ち込ませた者は、その不動産に対する所有権を失い、地球に追放されるものとする。この場合、支払済みの代金、不動産、造成や改善などは、全て Lunar Embassy に戻される。この規則に一切の例外は認めない。作業、建設、調理などの道具類は、月居住者や月訪問者に対する武器として使用されない限り、道具類とみなす。






皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 19:40| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の憲法 第6条

第6条


 いかなる個人、企業、政府機関であっても、月を、探査用車両、電池、宇宙船、建築資材、廃人工衛星、生ゴミなど不要品の保管場所として使用した場合は、Lunar Embassy に対し、莫大な罰金を支払わなければならない。30日以内に課せられた罰金を支払わない不動産所有者は、月から追放され、以後、月のいかなる部分についても、二度と訪問や利用ができないものとする。






皆さんもルナエンバシージャパンで夢を買ってみませんか?





月の土地を激安で購入 TOPに戻る

posted by runaruna at 19:30| 月の憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。